webマーケティング

【断言】webマーケティングのスキルを独学で身につける方法は1つしかない

webマーケティングのスキルを身につけるにはブログ運営が一番
webマーケティング業界に転職したいけど、転職前に最低限のスキルを身につけておきたい。

独学でも効率的に身につける方法とかあるのかな。

あと欲を言えば、なるべく金をかけずに身につけられたら最高だな

 

本記事では、こんな悩みや疑問を持っている人に向けて、webマーケティングのスキルを独学で身につける方法と必要資金について分かりやすく解説しています。

 

webマーケティング業界は未経験スタートの人がほとんどなので、スキルを持った状態で転職活動をすると面接官からの評価はめちゃくちゃ高いです。人柄によほどの問題がなければかなり高い確率で採用されますね。

もしかしたら、いきなりチームリーダー枠で採用される可能性もあるかも。

 

そんな感じで、独学でwebマーケティングのスキルを身につけるのはマジでスゴイことっていうのが分かったところで、さっそく内容に入っていきましょう。

webマーケティングのスキルを身につける方法は『ブログ運営』一択です

webマーケティング業界の仕事は2種類ある

結論から言うと、webマーケティングのスキルを学ぶ方法は『ブログ運営』一択ですね。

理由は下記の通りです。

  • 総合的なwebマーケティングのスキルを身につけることができる
  • お金がほとんどかからない(失敗するリスクが少ない)
  • 時間と場所にとらわれない

 

いまいちピンとこないかもなので、もう少し具体的に説明していきます。

ブログ運営は総合的なwebマーケティングのスキルを身につけることができる

ぶっちゃけwebマーケティングのスキルは、ブログ運営を行うだけでだいたい身につきます。

 

理由はカンタンで、webマーケティングの仕事内容をざっくり理解していれば分かります。

webマーケティングの仕事内容は『webマーケティング業界ってどんな仕事してるの?【未経験でもOK】』で詳しく解説していますが、おさらいすると下記の通りです。

  1. 企業webサイトの露出度を最大化させて、
  2. 商品やサービスの売り上げアップに貢献する。

 

これって個人のブログ運営にも応用できると思いません?できちゃうんですよ。

個人ブログと企業サイトは規模こそ違いますが、基本的な運営方法は全く一緒です。なので、個人のブログ運営でそれなりの成果が出せれば、もう立派なwebマーケッターですね。

 

もちろんこのノウハウで企業のwebコンサルを個人受注することも可能ですし、webマーケティング企業で優秀な人材として活躍できます。10年ぐらいはこのノウハウひとつで食べていけるでしょう。

 

ブログ運営はお金がほとんどかからない(失敗してもリスクが少ない)

ブログ運営ってほとんどお金がかかりません。

かかる費用としては、下記の通り。

  • レンタルサーバー代 (年間約1万円)
  • ドメイン代 (年間2000〜3000円)
  • デザインテーマ代 (1万〜2万円)

 

どれだけ高く見積もっても、年間5万円以下でブログを運営することができます。これだけ低リスクで始められるビジネスは珍しいですね。

また、デザインテーマ(テンプレート)は無料のものもたくさんありますので、なるべく費用を抑えたいなら無料のテーマを選んでも全然OKです。

 

ちなみに、当サイト『Dive To World』では有料テーマ『JIN』を使っています。デザインも美しく、カスタマイズも自由自在なので、控えめに言って神ですね。

JINの値段は14,800円です。買いきりなので、一度買ってしまえば複数ブログで使えますし、随時アップデートも無料なのでコスパ最強です。

興味ある人は公式サイトのリンクを貼っておきますので覗いてみてください。

 

>>WordPressテーマ『JIN』

 

こんな感じで、ブログ運営はほとんどお金がかかりません。費用5万円が高いと感じるかどうかは人それぞれですが、リスク無しのビジネスなんて存在しませんので。

必要経費だと思ってサクッと支払いましょう。半年ぐらいガチればブログで月5万円ぐらいは稼げるようになるので、すぐ回収できます。

 

ブログ運営は時間と場所にとらわれない

ブログはPCかスマホがあれば、いつでもどこでも運営可能です。

会社勤めの人なら、通勤電車の中とか昼休みとか、夜お酒を飲みながらとか。自分で時間と場所をコントロールできるのもブログ運営の魅力ですね。

そういう意味で、ブログ運営は副業にめっちゃ向いているビジネスだと思います。

 

今まで空いた時間にスマホゲームやSNSをやっていた人は、それらの時間を全部ブログ運営にぶち込みましょう。

実行し続けていれば、1年後ぐらいに人生が変わり始めますよ。

 

人の役にたつ『情報発信ブログ』を目指せ

人の役にたつ『情報発信ブログ』を目指す

ここからはブログ運営の具体的な方法について解説していきます。

 

ブログ運営といっても、日記みたいな文章を書くわけじゃなくて、人の役に立つような情報(コンテンツ)を発信していきましょう。

情報社会である今の世の中では、人は有益な情報に集まりますので、この現象をブログを使って意図的に再現するって感じですね。

 

とはいえ、最初はどんな情報が人の役に立つのかなんて分からないです。

そんな時の最適解は、『自分の得意なことや好きなことを書く』ですね。

得意や好きなことって誰にでも1つはあると思いますし、そういうネタは圧倒的に書きやすいです。

 

もし万が一そういうのが無いなら、これから何か見つけて没頭していく過程を書いていくのも個人的にアリかなと。

なんでもいいので、何かひとつ『これだっ!』っていうのを決めて、ひたすら関連する記事を書いていけばOKです。

 

ブログ運営のマネタイズ方法

ブログのマネタイズ方法

マネタイズっていうのは『収益化』のこと。つまり、ブログ運営でどうやて収益を生み出すかということです。

ブログ運営でwebマーケティングのスキルを磨きつつ、お金も稼げるなんて最高ですよね。

 

収益化方法も答えは決まっていて、『広告収入』一択です。

 

広告って聞くと、なんだかハードルが高いイメージが湧くかもですが、全然そうでもないです。

具体例で解説します。

【具体例】

カメラ撮影が趣味なAさんは、活動内容や作品をブログで発信している。そのブログでは、これから新しくカメラを始めたい人に向けてオススメの機材なども紹介しており、Amazonの商品リンクを貼っている。

 

こんな感じで収益を得ることができます。

ただ、なんでAmazonの商品リンクを貼ると収益を得ることができるの?ってなりますよね。

答えはカンタンで、Amazonには『紹介プログラム』という制度があるからです。

Amazonの商品リンクを紹介プログラムを使って貼ると、そのリンクを経由して商品が購入された時に紹介者に報酬が支払われるという仕組みですね。

 

これなら自分でもできるかもって思いません?

なお、Amazonの紹介プログラムを利用するには会員登録とサイト(ブログ)審査があります。下記のリンクから登録ページにいけますので、すでにブログ運営をしていてAmazon紹介プログラムに参加していない人は、サクッと登録しちゃってください。

 

>>Amazonアソシエイト(商品紹介プログラム)

 

ブログ運営でwebマーケティングのスキルを身につける方法

ブログ運営でwebマーケティングのスキルを身につける方法

ブログの運営方法とマネタイズ方法の基礎が理解できたら、いよいよ本題のwebマーケティングスキルの身につけ方について学んでいきましょう。

 

基本的な考え方としては、ブログを自分のお店のように運営することです。

セレクトショップをイメージすれば分かりやすいかも。セレクトショップはオーナーが気に入った商品をメーカーから買い付けて、自分の店で販売してますよね。それをブログでやる感じです。

要するに、ビジネスを意識してブログを運営するということですね。

 

ビジネスを意識したブログ運営で、常に考えるべきポイントは下記の2つです。

  1. 人が集まるブログになるにはどうするべきか (集客)
  2. オススメする商品が売れるにはどうするべきか (販売)

 

上記2つのポイントを意識してブログ運営を続ければ、半年ぐらいでwebマーケティングのスキルは相当身についているはずです。うまくいけばその頃には月5万円ぐらいの収益を出せるようになっているかも。

『半年頑張ってたったの月5万かよ・・・』って思うかもですが、年収で換算すると1年で60万円の収益です。うまい寿司が何回も食えますし、海外旅行にだって行けますね。

 

なお、この2つのポイントの詳細は自分で考えてほしいのが本音ですが、それだとさすがに不親切なので、考え方のヒントを解説していきます。

最適解は人によって異なるので、あくまでヒントのみです。ご了承を。

 

① 人が集まるブログにするにはどうするべきかを考える

人が集まるブログには共通した特徴があります。

その特徴とは下記の通り。

  • コンテンツ(記事)の質が高い(分かりやすい)
  • ユーザビリティが高い(使いやすい)
  • デザインがいい(見やすい)

もっといろんな要素があるのですが、最初はこの3点を抑えておけば問題ないかなと思います。

 

コンテンツの質が高いのは、ブログ運営で一番大事な要素です。役に立たない記事を量産しても誰も読んでくれませんからね。当然人も集まりません。

趣味でブログを書くなら役に立たない記事でも好きに書けばいいのですが、今回はビジネスを意識したブログ運営についての話なので、しっかり切り分けて考えます。

 

ユーザビリティが高いのも大事な要素です。ユーザビリティというのは『ブログの使いやすさ』という認識でOKです。

例えば、関連記事を分かりやすく配置するとか、サイトマップを作成して読者が求める記事にカンタンにたどり着けるようにするとか、そんな感じです。

痒い所に手が届くようなブログを目指しましょう。

 

デザインの良さに関してはそこまで重要ではないですが、とはいえやっぱり見た目が美しいブログの方が人が集まりやすいです。

コンテンツとユーザビリティでしっかり土台ができたら、デザインにこだわって競合他者との差別化を目指しましょう。

 

人が集まるブログを作る上でのポイントは以上の3点です。

ここで一番大事なことを言います。

人が集まるブログを目指すなら、『分析』『試行錯誤』を徹底して行ないましょう。

 

自分が満足するブログを作っても、読者が満足できなければ意味がありません。常に読者の目線に立ち、分析と試行錯誤を繰り返してブログを洗練させていくことが大切です。

なお、ブログの分析はツールを使って行います。

基本的な分析は『Google Analytics(アナリティクス)』と『Google Search Console(サーチコンソール)』の2つを使えば十分です。

2つともGoogleが提供している無料サービスなので、ぜひ導入してみてください。

 

>>Google Analytics(アナリティクス)

>>Google Search Console(サーチコンソール)

 

分析と試行錯誤を繰り返しながらブログ運営をしていくと、半年ぐらいで月10万pvぐらいはいくと思います。ここまでブログが成長したら、SEOのスキルは相当高いレベルまで上がっているでしょう。

※pv(プレビュー)とは、ブログ記事の閲覧回数のことです。月10万pv=あなたのブログ記事が1ヶ月に10万回見られている

 

なお、SEOの知識とスキルに関しては、『webマーケティング業界ってどんな仕事してるの?【未経験でもOK】』で詳しく解説していますので、本記事と合わせて読めば理解がより深まると思います。

webマーケティングの 仕事内容とは?
webマーケティング業界ってどんな仕事してるの?【未経験でもOK】 本記事ではこんな感じの疑問を持っている人に向けて、webマーケてキング業界がどんな仕事をしているのかを分かりやすく解説し...

 

② オススメする商品が売れるにはどうするべきかを考える

ビジネスを意識したブログ運営において、目指すべきゴールは『商品(サービス)が売れる』です。ボランティアや趣味のブログではないので、利益は貪欲に追求していきましょう。

 

ブログで商品を売る方法は下記の3つに分けて考えることができます。

  • 文章で商品を上手くセールスできているか
  • 適切な位置に商品リンクが貼ってあるか
  • そもそもその商品は適切な商品か

ぶっちゃけ初心者にはハードルが高いです。

いきなり実践するのもアリだとは思いますが、最初は本で基礎知識を学んでから実践するのがオススメです。いきなり実践しても全く商品が売れなかったら萎えますからね。

 

なお、ブログで商品を売るために必要な知識は下記の1冊で身につきます。

 

セールスライティングの基礎どころか具体的な実践方法まで学べるので、最初はこの1冊で十分かなと思います。

また、この本はwebマーケティングの知識も豊富に活用した解説が特徴なので、インターネット広告の仕組みも体系的に学ぶことができます。

内容はちょっと難しめですが、この1冊が理解できれば相当ハイレベルなスキルが身につきますよ。

 

まとめ:まずは自分自身がブログ運営を楽しむこと

webマーケティングのスキルを身につけるにはブログ運営が一番

ここまで読んでいただきありがとうございました。

本記事の内容をまとめましょう。

  • webマーケティングのスキルはブログ運営で身につく
  • ブログは日記ではなく人の役に立つ記事を書く
  • web広告システムを使ってブログをマネタイズする
  • 分析と試行錯誤を繰り返して集客と販売を最大化する

 

ぶっちゃけかなりハードです。目に見える成果が出るまで最低6ヶ月はかかりますし、成果が出始めるまではひたすら暗闇の中を走る感じです。

9割が途中で挫折する世界ですが、スタートはみんな同じです。諦めずに自分を信じて行動し続ければ光が見えてきますので、しんどいですが頑張って継続してください。

 

ブログ運営を継続するコツとしては、とにかく楽しむことです。

記事数が増えてくると、徐々に読者も増えてきます。コメントがもらえたり、SNSで紹介してくれたりするとめっちゃ嬉しいので、最初はそれをモチベーションにするのがいいかなと思います。

 

なお、ブログ運営の目安としては最初の6ヶ月で50記事ぐらいを目標にするといいかもです。毎週2記事ぐらいのペースですね。

毎日更新が理想ですが、100%挫折しますので初心者にはオススメしていません。

あくまでも目安なので、自分のペースで頑張ればOKですので、この辺りはライフスタイルに合わせて各自調整って感じです。

 

本記事はwebマーケティングのスキルを身につける方法はブログ運営一択という内容の記事でしたが、本当にマジで身につきます。

繰り返し言いますが、かなりハードです。でもその結果得られるスキルはハンパなく強いので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

そんな感じで、今回は以上です。

記事の書き方に関しては近日中に公開予定ですので、お楽しみに。