webマーケティング

webマーケティングの仕事はマジで稼げます。理由とか方法とか

webマーケティングの仕事はマジで稼げます。理由とか方法とか

 

webマーケティング業界は稼ぎやすいってよく聞くけど、実際どれぐらい稼げるんだろうか?

webマーケティングの今後の可能性について、詳しい人の話を聞きたいな

 

本記事では、こんな感じの悩みや疑問を持っている人に向けて、webマーケティング業界の今後の展望について話していこうと思います。

 

結論を言ってしまうと、webマーケティング業界はマジで稼ぎやすいです。

理由はかなりハッキリしているので、その辺を深掘りしつつ、実際にどれくらい稼げるのかも具体的に解説していきたいと思います。

 

それでは、さっそく内容に入っていきましょう。

 

webマーケティングが稼ぎやすいのは業界の市場が爆速で拡大しているから

webマーケティングが稼ぎやすいのは業界の市場が爆速で拡大しているから

なんでWebマーケティング業界が稼ぎやすいのかを一言で説明すると、『業界そのものの市場が拡大しているから』ですね。しかも拡大スピードはめっちゃ速いです。

 

『市場が拡大している = 市場の価値が上がっている』なので、その業界に流れてくるお金の額もスゴイです。

 

その業界に飛び込んでしまえば、たとえ自分が平均的なスキルしか持っていなくても人材的価値は確実に上がっていくので、個人で稼げる額も必然的に高くなると言った感じですね。

 

Webマーケティング業界が稼げる原理としては、カンタンですが上記の通りです。

他にもいろんな理由があるのですが、本記事の目的はwebマーケティング業界に少しでも興味を持ってもらうことなので、これ以上詳しい話はせず、次の話題に移ります。

 

webマーケティング業界は実際どれくらい稼げるのか

ブログのマネタイズ方法

実際にwebマーケティング業界はどれぐらい稼げるのでしょうか。

下記の感じです。どどん▼

会社員の場合:年400万〜1500万

フリーの場合:年0〜上限なし

 

当たり前ですが、能力や経験によって個人差ありです。とはいえ、上記の収入例は『基礎知識あり&実務経験なし』でwebマーケティング業界に飛び込んだ人の収入の目安ですので、参考までに。

ちょっと詳しめに解説していきます。

 

会社員の場合:年400万〜1500万円

 

webマーケティング系の会社の初任給は月30万円ぐらいで、年間だと400万円弱って感じですね。他の業界だと考えられないぐらい高い給料であることがわかると思います。

 

webマーケティング業界は全体的に人手不足なので、未経験でも採用してくれる会社が多いので、興味がある人は求人サイトとかで色々探してみてください。

オススメの求人サイト

  • ワークポート
  • マイナビエイジェント
  • DUDA

 

ただ、未経験OKといっても業界の基礎知識が全くない状態だと採用は難しいかもです。基礎知識は3ヶ月ぐらい勉強すれば、ある程度は身につくので、本とかで勉強しておくことをオススメします。楽しいですよ。

 

 

そして、会社員としてのキャリアアップの方法は2通りあって、下記の通りです。

  1. スキルを身につけてチームの総括責任者になる
  2. スキルを身につけて業界内の別会社に転職する

 

はシンプルに昇進です。webマーケティング業界はノウハウのトレンドが2〜3年で移り変わることが多いので、実力次第では入社2年目とかで管理職につけることも余裕であります。

も仕組みはシンプルで、最初の会社でスキルが身についたら、今よりも高給で次の会社に雇ってもらうを繰り返していく感じです。スキルが高い人は人材価値も高いので、転職も余裕です。しかも会社員なので給料は下がることはないです。素晴らしい。

 

どちらも経験を積んでスキルを磨くことが絶対条件ですが、ここまで収入に直結するスキルを会社内で身につけることができる業界は珍しいです。

頑張った分だけ自分に還元されるので、積極的にやっていきましょう。

 

フリーの場合:年0円〜上限なし

フリーランスは自分で仕事を受注しなければならないので、仕事がもらえなければ当然収入も0円です。

ただ最初はキツイですが、経験を積んでスキルを磨けば仕事のオファーがたくさんくるようになって収入が一気に跳ね上がります。

 

仕事の量も単価も自分で調節することができるので、その気になれば年間で数千万円稼ぐことも不可能ではないです。

 

とはいえ、いくら基礎知識があっても実務経験なしでフリーランスのwebマーケッターになるのはちょっと無謀な気がするので、最初は会社で働きつつスキルを伸ばして、そのあと独立してフリーになるっていうのが一番オススメですね。

 

目安としては2〜3年会社で働けば十分に独立可能だと思います。

 

結論:webマーケティング業界に飛び込むなら早く行動したほうがいい

webマーケティングの仕事はマジで稼げます。理由とか方法とか

Webマーケティングの仕事はマジで稼げるので、ちょっとでも興味があるなら早めの行動をオススメします。

 

webマーケティングってまだまだ世の中の認知度が低くて、『なんか難しそう』みたいなイメージが強いせいか、なかなか人が集まらないのが現状です。

需要は高いのに、供給が足りていないということは、そこには大きなビジネスチャンスがあるということです。みんなが気づいていないうちに、さっさと行動しちゃいましょう。

 

あまり知られていませんが、webマーケティング業界へ参入するハードルはそんなに高くないし、やってみると本当に楽しいです(もちろん向き不向きはありますが…)。

 

とはいえ、何事もやってみないとわからないので、まずは行動ですね。

webマーケティングの勉強方法とか就職方法は『未経験者がwebマーケティング業界に就職する方法を徹底解説!』という記事で詳しく解説していますので、ぜひ本記事と合わせて読んでみてください。

未経験者がwebマーケティング業界に就職する方法を徹底解説! 本記事では、そんな悩みや疑問を持った人に向けて詳しく解説しています。 IT業界の市場は、ここ数年での成長率がハンパなくて、特にwe...

 

そんな感じで、今回は以上です。

では^^