雑記

iPhone用バッテリーケースを買ってみた!3日間使ってみた感想

Smart Battery CASE

どうもこんにちは!きょーちゅん(@dive_to_world_)です。

最近iPhoneのバッテリーの持ちが悪くて、昼ぐらいには50%以下になっちゃう日もあったりします。

とはいえ、電池の劣化以外は問題ないし、スマホを新しく買い換えるのも勿体ないなぁと思ったりしているわけです。

外出中でも充電ができるように、以前モバイルバッテリーを買ったんですけど、ちょっと使い勝手が悪いというか、いろいろめんどいんですよね。

  • バッテリーとケーブルを持ち運ばなきゃだし、
  • バッテリー単体で充電しなきゃいけないし、
  • カバンから取り出してケーブルさすの面倒だし、
  • 充電中ケーブルが邪魔だし、
  • なんならバッテリーも邪魔っていう

 

スマホケースとバッテリーが一体化したような、画期的な商品があればいいのに。

そう思ってアマゾンで調べてみたら、、、

ありました。

というわけで、さっそく買ってみた( ・ᴗ・)

Amazonの箱

 

買ったのはこれです。どどん
Smart Battery CASE箱がなんかオシャレです。

製品名は「Smart Battery CASE」っていうらしいです。なんというか、そのまんまですね。

 

さっそく開封してみました。
Smart Battery CASE内容物はシンプルに、バッテリーケース本体とトリセツだけ。

 

それでは、本体を確認してみましょう。

表と裏の写真です。真っ黒でかっこいいです。
Smart Battery CASE本体の内側にはiPhoneに接続する端子が付いていて、装着すると常にこの端子が挿さってる状態になる感じですね。

 

まずは本体を充電して(3〜4時間でフル充電できました)、さっそくiPhoneに装着してみました。
Smart Battery CASE思った以上にスリムでビックリです。

もっとデカくてゴツゴツしているかと思っていましたが、普通のスマホケースと同じぐらいスリムですね。

 

ただ、厚みはけっこうありますね。

たぶんiPhoneを2枚重ねたぐらいの厚みです。

とはいえ、iPhoneはもともと薄いので、問題なしです。

 

ボタンひとつでカンタンに充電できた

このバッテリーケースの使い方は超絶カンタンです。

ケースの背面にある電源ボタンを押すだけで充電が開始されるので、トリセツを読むまでもありませんでした。

Smart Battery CASE

 

ちなみに、電源ボタンの横に付いている4つのLEDライトで、ケースの電気残量を確認することができます。

4つ点灯 フルで充電されている
3つ点灯 75%充電されている
2つ点灯 50%充電されている
1つ点灯 25%充電されている
点灯なし 電池切れ

あくまでも目安ですが、ケースをフル充電しておけば、iPhoneを3回充電ぐらいできるって感じです。すごい

バッテリーケースとiPhoneを同時に充電できる。

Smart Battery CASE

ちなみに、バッテリーケースを充電したいときは、わざわざiPhoneを外す必要はありません。

ケースの下部にある端子にiPhone用の充電ケーブルを挿すだけで、ケースとiPhoneを同時に充電することができます。すごすぎです

3日間使ってみた感想

Smart Battery CASE

購入から3日ほど経ったので、実際に使ってみた感想とか書いていきます。

めっっっちゃ快適

とにかくめっちゃ快適です。

最初はちゃんと充電できるのか心配だったんですけど、問題なく充電してくれました。

 

外出中とか、電池の減りが怖くてスマホの使用を控えなきゃいけないこともあったのですが、これで電池の残量を気にせずにスマホを活用することができますね。

また、今までは電源完備のカフェとかを探して充電しに行っていたのですが、これも必要なくなりました。控えめに言って最高です。

ただ、ちょっと重いかな

メリットばかり書くとステマっぽくなっちゃうので、あえてデメリットも書いておきますね。

ぶっちゃけ、ちょっと重いです。

バッテリーケース本体の重さは125gぐらいです。

iPhone6sの重さが約140gなので、合わせると265gぐらいですかね。(実際に測ってみたら267gでした)

 

今までケースなしでiPhoneを使っていた人にとては、ちょっと重く感じるかもです。

とはいえ、モバイルバッテリーとケーブルを持ち運ばなきゃいけない苦痛に比べれば1億倍ぐらいマシなので、問題なしです。

 

※【追記】2019年2月5日

ごめんなさい。ちょっと見栄を張ってしまいました。

やっぱりちょっと重くて、スマホを落としそうで怖くなったので、落下防止対策としてスマホリングを取り付けました。

レビューも書いたので、本記事と合わせてどうぞ。

スマホリング
【ステマなしのレビュー】スマホをよく落とすのでスマホリングをつけてみた!どうもこんにちは!きょーちゅん(@dive_to_world_)です。 最近iPhone用のバッテリ内蔵ーケースを購入しまして、使...

スペック/対応機種/価格

スペック 1回のフル充電でiPhoneを約3回充電できる
サイズ 縦14cm/横7cm/厚み1.6cm
重さ 125g
対応機種 iPhone (6/6s/7/8)
本体価格 3,380円(Amazon)

 

この商品はiPhoneのみ対応のバッテリーケースです。

iPhone以外のスマホを使っている人はすみません。たぶんいろんな機種のバッテリーケースがあると思うので、気になる人は各自でググってみてください。

ていうか、3,380円って、、、

めっちゃ安くないですか?

>> iPhone用バッテリーケースの購入はこちら

 

まとめ:けっこうマジでオススメ

Smart Battery CASE

我ながらいい買い物をしたなと思っているので、みんなにもオススメしたいです。

こんな人にオススメ

  • iPhoneの電池が劣化してきた
  • でもまだ買い換えるのはイヤ
  • 外でスマホをよく使う
  • モバイルバッテリーを持ち歩くのはダルい

 

たぶん1年ぐらい使っていると、バッテリーケースの電池も劣化してくると思うので、性能は徐々に落ちてくると思います。

でも3,380円だし、全然OKですね。

その時はその時で、新しいバッテリーケースを買うか、iPhoneを買い換えるか考えることにします。

 

そんな感じで、今回は以上です。

一緒に電源難民から卒業しましょう。