雑記

それって時間を管理してるんじゃなくて、時間に管理されてるんじゃない?

どうもこんにちは!きょーちゅん(@dive_to_world_)です。

 

時間の管理ってめっちゃむずくないですか?

どんなに綿密にスケジュールを組んでも思い通りに進まない、なんて経験は誰にだってあるはず。

俺もそういう経験が多くて悩んでた時期があったんですけど、

ある日、気付いちゃったんだよね。

あれ?もしかして俺って時間に管理されてるんじゃね?

って。

 

それから俺なりに色々考えて試行錯誤を繰り返した結果、

自由な時間がめっちゃ増えた

 

今日は時間の管理について、俺の考えをみんなとシェアしていこうと思う。

きょーちゅんが実際にやっている時間管理術も教えちゃいます。

誰でも今日から始められるし、カンタンに出来ちゃうんで、ぜひ参考にしてみてください。

準備はOK?

レッツゴー!

『時間を管理する』とは

時間を管理するってどういうことだと思います?

ほとんどの人はスケジュール通りに行動することって答えると思うんだけど、どうもそれは違うっぽいんだよね。

だって、スケジュール組んじゃったら自由に行動できないじゃん。

 

『自由な時間もスケジュールに組みこむんだよ』って意見もわかる。

でもさ、最初から『このタイミングで自由時間!』って決めちゃったら、もっと自由時間が欲しくなった時にまたスケジュール調整すのめんどくない?

スケジュールを再調整するのにも時間が必要なわけだし、その時間を自由時間にすればいいじゃん的な。

多くの人が時間に管理されているという事実

自分でスケジュールを組んで、それに縛られて自由が制限されてしまうのは、時間を管理しているって言えるのかな。

俺的にはむしろ逆で、みんな時間に管理されているように感じるわけです。

 

急いで次の予定を確認して、早足で移動して、慌てて何かをやり始めて、終わったら急いで次の予定を確認して、以下無限ループ。

まあ考え方次第では、そういう生活も悪くないと思う。

やる事があるということは幸せなことだと思うし、それをやりきった時は心地よい疲労感に包まれて自分を褒めてあげたくなるしね。

でもそれって絶対長続きしなくね?

疲れ切っちゃって再起不能になる前に、いちど考え方を変えてみてはいかがだろう。

きょーちゅんも実践してる時間の管理術

ここからは俺が実際にやっている時間の管理術を紹介していきたいと思う!

俺はこの方法でかなりの自由時間を確保する事ができたし、コツさえ掴めば誰でも実践できるから、ぜひみんなもチャレンジしてほしい。

前提にする考え方

まずは、時間を管理することはどういうことなのかを明確にしておこう。

きょーちゅんが思う、『時間を管理する』ということは、

いかに多くの暇な時間を確保できるか

ということ。

もう半分ぐらい答えを言っているようなもんだけど、さらに深掘りしていこう!

やらないことリストを作ろう!

仕事でもプラーベートでも、なんでもそうなんだけど、

キミがいつも『なんとなく』やっていることの中に、必ず実はやらなくていいんじゃね?ってのがあるはず。

過去の俺を例にしてみよう。

 やらないことリスト

  • テレビ見ること
  • 電話すること
  • 家事全般
  • 服を選ぶこと
  • 安さにこだわること
  • 役に立たない仕事
  • 悩むこと
  • ・・・etc

もっといろいろあるんだけど、ザッとこんな感じ!

 

テレビや電話は時間泥棒の代名詞だからやめた。

家事はできるだけ自動化できるように、ロボット掃除機や乾燥機付きの洗濯機や食洗機を導入した。

服は毎日2秒で決められるように、気に入ってるファッションをユニフォーム化した。

今までは安いって理由だけで夜行バスやローカル線を使っていたが、新幹線や飛行機を使うようにした。

役に立たない仕事は人のためにも自分のためにもならないからやめた。

悩むのはただの足踏みで前進していないことに気づき、やめた。

 

これだけやめたら、自由に使える時間がめっちゃ増えた。

まずは自分が普段なんとなくやっていることを紙に書き出してみて、やめられそうなことからやめていこう。

やめたことで空白になったその時間は、キミの好きに使えばいいと思う!

まとめ:時間は作れる!

やることリストを作ってスケジュールを組んでいるうちは、自由な時間を満足に確保するのは難しい。

自由な時間を確保する上で最も大事な考え方は、

いかにやらないか

だと思う。

 

さっそく『やらないことリスト』を作ってみてくれ。

ますはそのスマホをポケットにしまおう!

では^^