当ブログ『Dive To World』について

どうもこんにちは!きょーちゅん(@dive_to_world_)です。

当ブログ『Dive To World』を見つけてくれたこと、まず感謝します。マジありがとー

 

Dive To World は、『生きやすい生き方』をテーマとして掲げており、これからの世の中を生き抜いていく若者たちの役に立つようなことをいろいろ書いてます。

ただ、その内容は何かに特化した専門的な情報ではなく、あえて抽象的な情報ばかりを発信していくように心がけてます。

 

だって、キミたちが将来どんなことをして生きていくか分からないじゃん?

20代なら、その気になれば何者にでもなれるし、どこにだって行けるし、何だってやれるんだもん。(30代もガチれば何とかなる!)

そんなメタモン的な若者たちにさ、視野を狭めて欲しくないわけよ。

 

いや、もう今の時点で将来のビジョンとか目標とかがハッキリ決まってる人はいいんだけどさ、そういう人って少数だもんね。

スゲーよな。1020代で夢とか目標とかが明確に決まってる人って。尊敬するわ本当に。

 

でも逆に言えば、今そういうのが何も無いっていうのはチャンスなのかもしれん。

というのも、何かを好きになったり興味を持ったりするには、まずは知ることが必要なわけで、何も無い人こそまずはいろいろな世界に飛び込むことが大事なんじゃないかなって思うわけです。

 

とはいえ、俺も全ての『世界』に精通しているわけではないので、みんなに与えられる情報には限界がある。そこはごめん。

でも、いろんな世界を知るキッカケを与えてあげることはできるんじゃないかなーとは思ってます。

 

プロフィールにも詳しく書いてるんですけど、俺は世間一般で言われている『普通』の人生とはかけ離れた生き方をしています。

  • プロのミュージシャン目指して上京して、
  • 途中でその夢を捨てて、
  • 地元に帰って中小企業に就職して、
  • 『ムリだ』ってなって9ヶ月で退職して、
  • 今はフリーのweb広告業と家庭教師をしてて、
  • ビール飲んでギター弾いてゆったり暮らしてます。

 

人生の超絶序盤で社会のレールから外れているんですね。

そんな俺だからこそ、誰かのために発信できることがあるんじゃないかなと思うわけです。

 

最近思うんです。

みんな生きづらそうだなーと。

本当はなんの縛りも無いはずなのに、自分で自分を縛って苦しんでる人が多いこと多いこと。

 

もっとシンプルに生きよう。

ちょっとぐらい好き勝手に生きたって、人間なかなか野垂れ死ねないから大丈夫。

自分自身の人生に失礼のないように、思いきり今を生きてみようじゃないか!

 

準備はOK

さぁ、一緒にDive To Worldしようぜ!

きょーちゅん